スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FP3級

FP3級は、独学でも1週間あれば簡単に合格できる資格で、うまくポイントを押さえたテキストと問題演習をすれば、短期間でも合格できます。

まぁ、はっきり言って、やる気次第ですね。

ファイナンシャルプランナー3級の資格試験は1月、5月、9月と4カ月に1回のペースで行われていますから、一般的には4カ月でしっかりと勉強して受験する人が多いようです。

スポンサーサイト

FP試験は難しい?

ファイナンシャルプランナーというと難しそうに聞こえるかもしれませんが、3級は入門者レベルの易しい試験ですし、実務に直結しているといわれている2級試験もそれほど難しくはありません。

生涯学習のユーキャンでは、2016年2月時点で人気資格講座ランキングの第5位にファイナンシャルプランナーが入っていますし、持っていて損はない資格ですね。

PR

開運印鑑通販

ファイナンシャルプランナーの平均年収

ファイナンシャルプランナーの年収って、気になりますよね。

まぁ、活躍する場は会計事務所、金融機関、不動産会社など多岐に渡りますので、年収も様々なのですが、一般的に言われているのが、企業系ファイナンシャルプランナーであれば、その企業の規模に寄って、300万円~2,000万円ぐらい、独立系ファイナンシャルプランナーであれば、年収は0円~数千万円と言われています。

ちなみに損保業界なら平均年収が800万円、証券業界は660万円くらいだと言われています。

そもそも、ファイナンシャルプランナーの主な仕事は、個人や中小企業の相談に応じ、資産に関する情報を分析し、ライフイベントに沿った資金計画を立て、資産設計のアドバイスを行う仕事ですから、相手のお客様の経済力にあった報酬になっていくと考えて貰ってもいいのかもしれませんね。

いずれにせよ、資格を持っているだけでは全く意味をなさないことも多く、実績と経験がものをいうというっても過言ではありません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。